ぶんちゅ

ぶんちゅのライフワークス−はなび−
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セブンイレブン、日用品61品目を値下げ 値下げ値は5% 4/19から

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

f:id:hokutoyanagimura:20170407092124p:plain

(画像=セブン-イレブンWebサイトより)

ぶんちゅです。

誰もが知るセブンイレブン4/19から平均5%の値下げを実施するそうです。その数なんと、

61品目!!!!

セブン&アイ・ホールディングスが正式に発表しました。

以下を参考記事にしてください。

headlines.yahoo.co.jp

 

1.何がどれだけ安くなるのか

最大で1品目64円安くなるそうです。値下げになる商品は、洗濯用洗剤、オーラルケア商品、ティッシュなど主に日用品がメイン。

 具体的な商品名を取り上げると、プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)の「アリエールパワージェルボールS」が430円から20円値下げして410円に、小林製薬 の「液体ブルーレットおくだけ つけ替え」が245円から32円値下げして213円になるそうです。

しかも「コットンライフ綿棒 200本ケース入」は322円から64円値下げして、258円で販売するそう。300円切りました。2つ買うと今までより128円もお得というわけです。

 

2.なにが狙いか

値下げの狙いにはドラッグストアやスーパーという同じ小売業界の競争を少しでも有利にする目的があるようです。小売業界の競争が激しくなる中、共働き世帯、単身世帯が増加し、コンビニに求められる役割もずいぶん変化してきています。

割高だった日用品を値下げし、ドラッグストアやスーパーとの価格差を縮めることで、主婦や高齢者などの層に買い物を促す狙いがある。しかしこれはセブンイレブンのみならず、すでにローソンでも90品目が値下げされている。

 

3.新たに22品の日用品を追加

トイレットペーパー12ロールなど、今まで置いていなかった商品を今後追加していくようです。トイレットペーパーのテスト販売を130店舗で行ったところ、紙製品の売上高が36%も増加する結果となったようで、今後よりニーズに応えた商品展開が必要になってくるのだと思います。

物価が低下するということが必ずしもいいわけではないですが、ちょっぴり嬉しいニュースではありますね。

 

life-fireworks.hatenablog.com

life-fireworks.hatenablog.com

 

life-fireworks.hatenablog.com

 

life-fireworks.hatenablog.com

 

life-fireworks.hatenablog.com

 

life-fireworks.hatenablog.com

 

life-fireworks.hatenablog.com