ぶんちゅ

ぶんちゅのライフワークス−はなび−
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UbuntuがUnityをGNOMEに戻すとした中、僕がおすすめするデスクトップ環境をあげるよ!!

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

どうも、ぶんちゅです!!

Linuxの記事なので少し嬉しめですw

はじめに断っておくと、僕はUnityも地味に好きですので、Unityを悪く言うような記事ではないことはご理解ください。デスクトップ環境をコロコロ変えるのが遊びというか、趣味にもなっていますので、一応今回は有名ドコロでご紹介したいと思います。

最後が僕の大本命ですw

 

1.軽量かつ過不足ないデスクトップ「Xfce

 Ubuntuをインストールした後、

 sudo apt install xubuntu-desktop

 とすれば簡単に入りますね。compizを使えば3Dもいけますし、テーマも多くあってカスタマイズが非常に楽です。スペックの低いPCでも十分に動きますし、パソコンの派手さよりも機能性を重視する場合はこれですね。

f:id:hokutoyanagimura:20170407073947j:plain

 f:id:hokutoyanagimura:20170407074009j:plain

 

2.LXDE

基本僕は軽量なのが好きなので、Xfceとこれをまず上げますね。LXDEは、

sudo apt install lubuntu-desktop

と実行すればすぐにインストールできるはずです。カスタマイズはXfceに比べ少し難があります。自分でファイルを書き直さねばならないところも、場合によっては出てきますので。ですがそこら辺がうまくできたら、非常にいいデスクトップです。起動の速さは素晴らしい。

f:id:hokutoyanagimura:20170407074348p:plain

 

3.JWM

デスクトップ環境というにはあれですが、JWMというウィンドウマネージャは非常に軽い。なおかつカスタマイズが、自分で書き直さなくてはならないんですが、その内容がわかりやすい。すぐに覚えて書くことができるんですね。

カスタマイズすればこんな感じです(中身はPuppyですが笑)↓

f:id:hokutoyanagimura:20170407074830j:plain

 

3.Budgie-remix

 さて、いよいよこれが僕の本命です。最近僕が愛用しているのはこれですね。少し前にUbuntuに正式に参入したデスクトップ環境です。これがまたデザインがいいんですよ。起動時のスプラッシュ・スクリーンもめちゃくちゃかっこいい!!

f:id:hokutoyanagimura:20170407075217j:plain

f:id:hokutoyanagimura:20170407075246j:plain

これに関してはaptで入れないでisoをダウンロードしてきた方がいいです。まだ不安定なので。

ですが非常にクールで、僕使いやすさも抜群です。

日本語化に難があるので、次の記事で書いときますね。

 

life-fireworks.hatenablog.com

life-fireworks.hatenablog.com

 

life-fireworks.hatenablog.com

 

life-fireworks.hatenablog.com

 

life-fireworks.hatenablog.com

 

life-fireworks.hatenablog.com

 

life-fireworks.hatenablog.com

 

life-fireworks.hatenablog.com